親子の意思疎通チェック

HOME -> 結婚に関しての豆知識 -> 親子の意思疎通チェック

親子の意思疎通チェック

両親ともに、いずれ息子・娘が結婚するだろうと思っている。
身近な親戚に新婚さんや生まれたばかりの赤ちゃんがいる。
おやはほとんどプライバシーに干渉してこない。
親から金銭的な援助を受けていない。
相続や介護、結婚後の同居、別居が話題になったことがある。
以前にも、交際していた相手を家族に紹介したことがある。
親が自分の老後について自分できちんと考えている。
結婚を含めた将来のことを親とざっくばらんい話せる。
替えのきく結婚相手より、替えのきかない親の方が大事だ!

上記の条件で0~3あてはまる人
息子・娘が結婚することを、両親がリアルに考えていないかもしれません。あるいはめをそれあしたいのかもしれません。いずれ結婚することを、両親に認識させてください。

上記の条件で4~6あてはまる人
このくらいクリアしていれば十分でしょう!あとは具体的な結婚を検討し始めてから両親ともいろいろな話をして気持ちを伝えましょう。

上記の条件で7~9あてはまる人
準備は完璧、万事抜かりありません。あとは相手を決めて両親に紹介するだけです。あなたの選んだ人ならと、家族もすんなり認めてくれるでしょう!

上記の条件で10あてはまる人
現在の親子関係がやや濃すぎるのでは?結婚は今の「家族」から出ていくことだという意識改革をしましょう。

ページの先頭へ