結婚したくなる時

HOME -> 結婚について -> 結婚したくなる時

結婚したくなる時

結婚したくなる時人が結婚したくなるのは、どういう時でしょうか。相談所へやってくる理由で多いのは男性の場合は、付き合っていた女性と別れたことです。このままずっとひとりぼっちになってしまうのではないかと、不安になって訪ねてくるようです。また、周りが結婚して家族中心の生活になり、遊んでくれる友達がいなくなり土日が暇になって、きがつくと夕方までねているような生活に危機感を覚えたという人もいます。

団塊世代がどんどん退職し、三十、四十代は会社で重要なポジションにつきはじめ、仕事での人間関係や責任が出てきます。しかし、仕事に取り込むモチベーションが上がらず、なんのために働いているのか、むなしさを感じることがあるようです。そんなときに「結婚」ということが頭に浮かぶのでしょう!女性の場合は、二十代後半だとまだ「良い人がいたら」とういうような少し余裕のある感覚で結婚を考えているようにお見受けします。三十代前半だと親や周りの人に「結婚しろ」「まだ結婚しないのか」などいわれるのがいやで自分の気持ちよりも世間体から結婚を考えているような気がします。

三代半ばから四十代後半になると経済的に不安があるので安心を得たい、老後をともにすごせるパートナーを探したいといったような安心感を求める形になるようです。女性は男性に比べて、年齢や世間体、経済的な事を意識してよくも悪くも現実的で生活にねざしている感じがします。

 

結婚相談所の費用を比較!結婚した人の【口コミ・体験談】

ページの先頭へ