のんびり派は結婚できない!?

HOME -> 結婚について -> のんびり派は結婚できない!?

のんびり派は結婚できない!?

のんびり派は結婚できない!?のんびり派が結婚できない理由は二つあります。一つ目は結婚に対するメリットを実感できない。そもそも結婚とは、「結婚をするや否や、こんな効果や得な事がある」というもではありません。どちらと言えば、「結婚してよかったな」とおもえるのは、結婚生活を続けていくうちに実感するものです。病気になって相手に看病してもらったとき、子どもの受験を迎えた時、親の介護をサポートし合ったときそんなふうに、生きていくうえでは数々の節目やピンチがあります。その時にパートナーがいれば相談出来たり、して心強いことこのうえないでしょう。「結婚すれば楽しい事、幸せなことは倍になり、悲しい事や苦しい事は半分になる」と多くの結婚経験者が言っています。ですが、こういった結婚のありがたみを痛感するのは、少なくても数年は先のことになります。人は、そこにある問題に面と向かって向き合わないといけません。どうなるかわからない将来のことはなかなか真剣に考えられないものです。生命保険に似た感じです。

のんびり派が結婚できない二つ目の理由は現状にそれほど不都合を感じていないから、というものがあります。言いかえれば「良い人がいたら結婚したい」と言っている人は、今のひとりの生活にそこそこ満足をしているはずです。休日は目覚ましアラームをセットせずに自分のペースで起きたり、好きな時に好きな物を食べたり、まとまった休みにはフラッと海外旅行に行ったり、自由な暮らしを満喫しているのです。このような生活に慣れていると「結婚すること=自由を奪われてしまうこと」に思えてきてしまうという現象が起こり、相手のために早起きしたり、わざわざ大変な生活にとびこんでいくくらいなら、ひとりのほうが気楽でいいやと思ってしまうのんびり派がたくさんいます。

 

結婚相談所の費用を比較!結婚した人の【口コミ・体験談】

ページの先頭へ