結婚相談所の費用や結婚した人の体験談を紹介

結婚相談所っていくらかかるの?

そんな質問がたくさんあります。初めて行く方や、少し興味のある方のために料金とサービスを比較していきます。

「オーネット」や「ツヴァイ」など名前を聞いたことのある大手や「マリックス」や「クラブオーツ」などのサービス重視型のも分かりやすく紹介させて頂きます。

比較検討することで、より良い結婚相談所探しのお役にたてればと考えております。

結婚相談所情報比較センター

結婚相談所料金

オーネット費用
オーネット
入会金:31,500円
活動初期費用:79,800円
月額費:14,595円
ツヴァイ 費用
ツヴァイ
《ツヴァイの勧めコース》スタンダードコース
入会金:31,500円
活動サポート費:78,750円
月額費:14,000円(運営費1,575円、情報提供料12,425円) 

《20代限定(~27歳まで)コース》フレッシュコース
入会金:31,500円
活動サポート費:18,000円
月額費:6,300円(運営費1,575円、情報提供料4,725円)

パートナーエージェント費用
パートナーエージェント
《コンシェルジュコース》
入会金:31,500円
初期費用:99,750円
月額費用:16,800円
成婚費用:52,500円 

《コンシェルジュワイドコース》

入会金:31,500円
初期費用:99,750円
月額費用:19,950円
成婚費用:52,500円

ノッツェ 費用
ノッツェ
《ベーシックコース》
入会金:31,500円
初期費用:52,500円
月額費用:14,175円 

《お見合いアシストコース》
入会金:31,500円
初期費用:52,500円
月額費用:17,325円
お見合い費用:10,500円
成婚費用:105,000円

サンマリエ
サンマリエ
《アップスウィング》
入会金:31,500円
初期費用:132,300円
月額費用:14,175円
インプロダクション費用:10,500円
成婚費用:52,500円 

《イマリー》
入会金:31,500円
初期費用:94,500円
月額費用:15,225円
お見合い費用:7,350円
成婚費用:73,500円

結婚相談所で結婚した人

最近では結婚相談所も様々な形態をとっていることが多いですが、実際の店舗でアドバイザーと相談するのと、ネット婚活などを活用するのとどちらが良いのでしょうか?どちらも利用した上で、結婚相談所で結婚した人であるEさんに、当時の体験談を教えていただきました。

都内在住のEさん(20代)の場合

婚活を始め、無事ゴールインするまで2年弱だというEさんは当時を振り返って「正直、ネット婚活は引き網漁のようでした」と苦笑い。たまに目ぼしい男性はいても、条件もプロフィールも読んでいないのが一見して分かるような男性まで釣れてしまい、面倒くさくなってしまったようです。「結婚相談所の方が釣れる量は少ないかもしれませんが、アドバイザーさんのおかげで欲しかった魚を一本釣り出来ました」ということで、「結婚相談所で結婚した人は少ないなんて噂に惑わされないでほしい」とEさんは相談所の方に迷わず軍配を上げていました。


「結婚相談所で結婚した人は、条件をかなり妥協したのでは?」という疑いを持たれることも少なくはありませんが実際はどうなのでしょうか?千葉県のIさんに結婚相談所を利用した時のお話を聞いてまいりました。

千葉県のIさん(30代)の場合

婚活を始めたのは30歳ちょうどの節目の年からというIさんは、結婚相談所に登録してから1年足らずで見事ご結婚されました。ではIさんは条件を妥協したのかと聞いてみたところ「むしろ条件にはこだわりまくりました」とのこと。絶対に子供を産みたい、早ければ早い方が良いという条件を掲げていると、腰が引けて逃げてしまう男性も多い中、それでもIさんは「何なら来月にでも結婚したい」という条件を絶対に譲りませんでした。結婚相談所で結婚した人は、むしろ譲れない条件を明確に持ち続けた人が多いのかもしれませんね。


初婚なら結婚相談所で結婚した人も大勢いるだろうけれど、再婚だと難しいだろうと思い込んでいる方に見ていただきたい体験談をご紹介します。

長野県在住のFさん(40代)の場合

人間の数より木の数の方が圧倒的に多いような町で、しかも母の介護の都合で、相手の方の土地に移り住むこともできなくて、バツ1で子持ち。Fさんはご自身のことを「婚活3重苦」と表現されていましたが、しかし、その三重苦が今のご主人にとっては「願ったりかなったり」だったそうです。ご主人は50代で、今から子供を一から育てるのは年齢的に辛いし、都会の生活に疲れたので自然の多い町に移りたかったとのこと。結婚相談所で結婚した人は、実に様々な事情や背景をお持ちです。まずは可能性を信じてみることから始めませんか?


結婚相談所の利用者は女性の方が多いイメージですが、結婚相談所で結婚した人は当然結婚相談所の会員同士なわけですから、男性の数も一定数いるはずですが、何となく男性には敷居が高い印象がありますよね。男性会員の体験談を聞いてみましょう。

神奈川県在住のHさん(40代)の場合

若い頃はお見合いや、結婚相談所で結婚した人を少し見下していたところがあったというHさん。しかしご自身が40歳に突入した頃から考え方が変わってきたと言います。「だんだん周りの人間で、大きな病気を経験した人間が増えていき、人生の残り時間を意識した途端に孤独感に襲われたので」ということで結婚相談所に登録したそうです。しかも奥様は2つ年上とのこと。「一緒に生きていける人」という条件で選んだという素敵なエピソードでした。


結婚相談所に登録している男性で20代は少ない印象がありますが、20代の男性はどんな理由で登録したのでしょうか?実際に結婚相談所で結婚した人であるKさんにお話を聞いてみました。

福岡県在住のKさん(20代)の場合

地域によるかもしれませんがKさんが利用した相談所では、20代の男性は比較的珍しかったようです。Kさんはそれまでお付き合いした女性はいたものの、結婚を考えられる恋人は見つからないままで、次第に「どんな女性なら自分は結婚したいのか」というのが分からなくなったと言います。そんな時病気でお祖母様が倒れられ、自分の晴れ姿を見せたいと相談所への登録を決意したそうです。お祖母様も結婚相談所で結婚した人だからと敬遠することなく、涙ながらに喜んでくれたそうです。


結婚相談所で結婚した人で、こちらで把握している限りの最高齢は63歳の男性と65歳の女性というご夫婦でした。人生の山も谷も経験してきたご年齢のお二人は結婚相談所でどのようにご結婚まで至ったのでしょうか?

愛知県在住のOさんご夫婦の場合

ご主人の方は50代の時に熟年離婚を経験した後、結婚への後悔や将来への不安が募っていったそうです。そして奥様の方は、40代の時に当時のご主人を交通事故で亡くし、女手一つでお嬢さんを育て上げ、お嬢さんが初めてもらったボーナスで結婚相談所の登録費などの費用を払ってくれたとのこと。そのエピソードにOさんは胸を打たれたそうです。「こんなに素敵なお嬢さんを育てた女性と第二の人生を歩みたい」と思われたそうです。結婚相談所で結婚した人たちを数々見てきましたが、その中でもトップクラスのラブラブご夫婦となられました。


もっと結婚相談所で結婚した人の情報が見たい人はこちら

簡単!無料!いますぐ一括資料請求

ページの先頭へ